はらんちの毎にち

トラックバック・コメントはお気軽にど〜ぞ

ひとつ年を重ねました。


日付が変わって本日28日。妻、××回目のお誕生日です。

一昨日の晩、さぁ晩ご飯を食べましょう♪という時、

夫が『はい、これ』と無造作に小さな段ボール箱渡してくれました。

きょとん?として箱の中を見てみると、、、、

classic.jpg







ひょぇーーーー?Σ( ̄□ ̄lll)
えぇぇぇ−−−−−−?Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?

『少し早いけどお誕生日のプレゼント』と。

(;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

きゃーーーー!!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+

マヂウレ━━(*´∀`*b)━━シィ!!!!

ずっと欲しいなぁ、と思っていたけれど手が出なかったclassic。

大切に使わせて貰うね。ありがとう(^-^)>夫

日々、いろんなことがあってポジティブでいられる時もあればいられないときもあるけれど、

でも、経験することは決して無駄にはならないだろうから、

いいこと、よくないこと、全てを糧にして深みのある人間になりたいと思います。

新しい一年も充実した年と出来ますように☆

-

-

負傷の記録。


3週間ほど前。

晩ご飯の支度をしようと洗い物をしていた時。

手をばっさりときざんでしまいました。

その夜、帰宅する夫を待って、夜間診療へ連れていってもらい、一番大きな傷については縫うこと、6針。

疼く右手によく眠れなかった夜でした。

利き手を負傷し、生活に支障がでまくりの妻。泣きモードでした(T-T)

1ヶ月半後にライブを控えた身としては、一日も早く治すことが何より大切なこと。

身の回りの支度でも普段通りに出来ない妻に家事をする、というのはお呼びじゃない状況で、夫にはたくさんの迷惑を掛けました。

食事はもっぱら外食や買って帰ってきたお総菜、お弁当を食す生活。

折しも世間では新型インフルが出回っていたこともあり、傷の回復の為にもインフルにかからない為にも栄養をとらねば、との考えからエンゲル係数が高くなった我が家でした。

治りの遅さに苛立ちながら、それでも、焦っても何もはじまらない、と自分を言い聞かせつつ、ようやく楽器を触っていい、と許可が出たのが5月の終わり頃。

先週の週末は、おそるおそるサックスを触り、ライブで演奏する曲の中でも妻が一度もやったことがない曲の練習を始めました。

夫の誕生日を目前に控えた水曜日。

ようやく、医師から通院終了の許可を貰いました。

医師曰く、一般の女性であれば、『もう大丈夫ですよ』と話すそうなのですが、『妻さんは、アクティブな方なので(笑)、楽器は問題なくやって頂いて大丈夫ですが、スポーツは、うんちゃらかんちゃら』と、笑いながら話されました(^^;。その話を聞きながら看護士さん大ウケです。

そんなこんなで、傷口は完全に綺麗な状態とはまだ言い難いですが、日常生活も全く支障がなくなり、両手が使える有り難さを存分に感じている妻でした。

夫へ。
たくさん迷惑をかけてごめんなさい。そして、色々とありがとう。

↓傷口の記録(グロい写真が含まれます。グロ系がNGな方は見ない方が安全です(こら))↓
回復の記録

-

-

体力測定


都内某所で行われた体力測定に参加してきました。

輝かしい成績(笑)をおさめられたので記録しておきます。

握力:9点
上体起こし:9点
長座体前屈:8点
反復横飛び:9点
立ち幅跳び:10点
20mシャトルラン:8点
合計:60点満点の53点
(各種目とも10点満点)

総合評価:A
体力年齢:20〜24歳

(右手が負傷してるため、握力は左手のみで測定)

エセアスリートとしては大満足の結果となりました。

問題は、来年以降この記録をいかに継続するか。

まぁ、ぼちぼちがんばります(笑)。

-

-

今までありがとう、これからよろしくね。


約14年の年月をともにした冷蔵庫くんとお別れすることになりました。

まだ働くことはできたけれど、最近、冷凍庫が少しおつかれだったりする時もあり、

夫と協議の結果、完全にご臨終となってしまうまえに、お別れすることに決めました。


夫と出逢う前から妻の生活を支え続けてくれた冷蔵庫くん。

今の家に来てからは二人分の食生活を支えてくれて、さぞ、荷も重かったことでしょう(笑)

本当に長い間お世話になりました。

おつかれさまでした。そして、本当に本当にありがとう。

どこで第二の人生を迎えるかわからないけれど、

どんな形になっても、これからも遠くから妻達を見守っていてください。


そして、新しく我が家にやってきた冷蔵庫くん。

ようこそ、我が家へ。

二人しかいない妻達の食生活を支えるにはかなり大きいサイズの冷蔵庫くん。

キミがフルパワーで働かなくてもいいよう、経済的な食生活を心がけるので(笑)

これから、末永くよろしくね。

-

-

my home town


恒例の夫の母校の大学祭です。

毎年、大学祭に訪れるよりもなじみの店に行くことの方が本来の目的だったりするのですが、今年はよりその色が濃く。

先月に立ち寄った時には、遠出していて逢えなかったママさんやマスターの元気そうな顔をみて、

相変わらず美味いもの食し、懐かしい話に花を咲かせることが出来ました。

当たり前のように流れている時間がとても幸せなものなのだということに心から感謝をしました。

美味しいモノを美味しいと味わえる幸せ、
楽しい時間を楽しいと感じられる幸せ、

何にも代え難い宝物です。

これからも大切にしていきたいと思います。

-

-

Calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
Categories
New Entries
Archives
Profile
Recommend
【自己ベスト-2】…
自己ベスト-2

小田和正
Recommend
【安全地帯VI LIVE 月に濡れたふたり】…
安全地帯VI LIVE 月に濡れたふたり

安全地帯
松尾由紀夫
星勝
松井五郎
BAnaNA
井上陽水
Recommend
【HEAVEN’S GRACE】…この人はすごい!衝撃的でした。
HEAVEN’S GRACE

谷本光